アトピー改善はサプリメント!手軽な健康ゲット法

男の人と女の人

女性としての発達を促進

サプリを持つ人

効果や摂取量の目安

エクオールは、大豆製品などで摂取したイソフラボンが、腸内細菌で分解されることで出てくる成分です。女性の体は、エストロゲン受容体にエストロゲンが入ることで、女性らしく発達していきます。そしてエクオールには、エストロゲンと同じようにエストロゲン受容体におさまるという性質があります。そのため多くの人が、女性らしい体つきを求めて大豆製品を積極的に食べています。ところが、イソフラボンを分解できる腸内細菌が少ないと、大豆製品を多く食べてもエクオールはほとんど作られません。そのため昨今では、エクオールそのものを摂取できるサプリがおすすめされるようになっています。サプリなら、大豆製品を食べる場合と比較すると、効率良くエクオールを摂取できるのです。エクオールのサプリを飲むことで、具体的にはバストアップ効果やヒップアップ効果が出やすくなります。さらに女性としての機能が保たれやすくなることから、更年期障害のリスクが少なくなります。ただしこういった効果は、エクオールを1日に10mgほど摂取することで出やすくなります。少量の摂取や数日おきの摂取では効果が出にくいので、気を付けることが大事です。また、一度に大量に摂取することも避ける必要があります。エクオールは、もとが食用の大豆ですから、副作用の心配のない安全性の高い成分と言えます。しかし食べ物を食べすぎると、吐き気をもよおしたりお腹が痛くなったりすることがあるように、サプリもまた過剰に飲むことは体に良くありません。逆に言えば、摂取量の目安を守っていれば、基本的には安全ということです。